• ホーム
  • まつ毛の育毛に関しては、食べ物の関連性が指摘されています

まつ毛の育毛に関しては、食べ物の関連性が指摘されています

笑顔の女性

まつ毛の育毛に効果がある食べ物は大豆製品で、特にケラチンを多く含む大豆類の中でも発酵食品である納豆は効果が高いです。ケラチンの他にも亜鉛など他の栄養素も含まれているので、まつ毛を伸ばすためには最適な食べ物です。納豆を食べる時間帯は夕方がベストで、人の様々な細胞は夜寝ている時に、活発に働くため肌の再生はもちろんのこと体毛に栄養を送る働きがあります。納豆の成分を最も効果的に得るためには、夕食の時に一緒に食べればさらにまつ毛への影響が大きいです。ワカメは髪の毛に良いとよく言われますが、海藻類には毛の発育・発毛を助けるミネラルや、食物繊維・亜鉛などの栄養素が豊富に含まれています。

海藻を使った料理はお味噌汁・酢の物やひじき・サラダなど色々なものがあり、何か一品付け加える時は海藻類を使っている料理が効果的です。ゴマが白ごまや黒胡麻がありますが、まつ毛には特に黒胡麻が良いとされています。昔からゴマの成分は美容や健康に対して良いと言われていますが、育毛効果や抜け毛予防へも期待ができます。含まれる鉄やタンパク質・亜鉛・カルシウム・ビタミンE・B1などは、まつ毛にとって大切な栄養素になります。素のままで食べる時は消化しづらいですが、すりごまにすれば栄養を効率よく取り入れやすくなっています。

乳製品には牛乳やチーズなどの動物性たんぱく質や、ビタミンB2・L-シスチンが含まれていますがまつ毛のために必要な栄養素が豊富です。牛乳は冷たいものを飲むよりも常温や少し温めた状態で、ホットミルクとして飲むほうが体への負担が軽減されます。卵は卵黄にたくさんのビオチンが含まれており、皮膚炎や脱毛を防ぐ働きがありまつ毛を伸ばしたい時に欠かせない食材です。タンパク質は髪の毛と同様にケラチンというタンパク質が主成分ですが、タンパク質を摂取することでケラチンは体内でアミノ酸へ分解されて作られています。タンパク質には動物性や植物性がありますが、どちらかに偏るのではなく両方をバランスよく摂ることが大切です。

毛を綺麗に伸ばすには土台となる皮膚もケアする必要があり、ビオチンは美容効果が高く皮膚炎や脱毛を予防することができます。L-シスチンは硫黄成分が含まれていますが、皮膚や体毛・爪の主成分のタンパク質を作るには必要不可欠な成分になっています。これを補えばまつ毛を始め、爪や肌も健康に保つことができます。亜鉛はミネラル成分の一つですが、体の色々な細胞の中に存在しており、タンパク質の合成助け代謝を促す効果があります。まつ毛や皮膚の生まれ変わりを促進するので、体にとってはとても重要な働きになります。

関連記事
ビマトアイドロップスの成分を知ることで、効果が一層高まります 2020年06月20日

ビマトアイドロップスは医薬品のまつ毛育毛剤で、まつ毛が少なくて薄くまばらな人や、短くて細いという悩みを抱えている女性に役立ちます。ビマトプロストという有効成分が配合されており、プロスタグランジンの仲間であるプロスタマイド誘導体になります。もともとは緑内障の人への点眼薬でしたが、その副作用としてまつ毛...

まつ毛の美しいパーマのためには、ビューラーの使用が効果的です 2020年05月23日

アイシャドウやマスカラ・アイライナーなどを使うとともに、まつ毛をカールさせることは必須です。まつ毛をカールさせることで、目元の印象が変わりますがそれにはパーマやビューラーなどの方法があります。メイクが初心者の人で基本的な使い方がわからないこともあり、目頭・目尻の部分が綺麗に上がらないこともあります。...

まつげ育毛剤とまつ毛美容液の違いを知ることで、美しいまつ毛を目指せます 2020年04月22日

まつげ育毛剤とまつ毛美容液は似ているようで、大きな違いがあり使う目的も異なります。まつ毛美容液に使われている成分は、まつ毛に対してハリやコシを与える効果があるヒアルロン酸が配合されます。育毛に必要な成長ホルモンを分泌させる効果がある褐藻エキス、潤いを与えながら保湿をするコラーゲンなどのナチュラル成分...

ルミガンのアプリケーターは、正しい使い方を守ることで効果が高まります 2020年04月19日

ルミガンはもともと点眼薬として作られているため、容器はそのままになっています。したがって薬剤をまつ毛の根元へつけるとき使い方は、専用のアプリケーターが必要になります。アプリケーターを用いることで、まつ毛の根元という細かい部分へつけることができますし、他の皮膚への付着も避けることができるので副作用が起...

ルミガンを通販で購入することで、お得な上に煩わしさがありません 2020年04月17日

ルミガンは国内では医薬品なので薬局・ドラッグストアでは取り扱われておらず、病院へ行き処方してもらう必要があります。また国内の通販サイトでも購入することができませんが、個人輸入通販サイトであれば正規品を海外から購入することができます。個人輸入をするといえば難しそうに聞こえますが、手続きは国内通販と大き...