• ホーム
  • まつげ育毛剤とまつ毛美容液の違いを知ることで、美しいまつ毛を目指せます

まつげ育毛剤とまつ毛美容液の違いを知ることで、美しいまつ毛を目指せます

目がきれいな女性

まつげ育毛剤とまつ毛美容液は似ているようで、大きな違いがあり使う目的も異なります。まつ毛美容液に使われている成分は、まつ毛に対してハリやコシを与える効果があるヒアルロン酸が配合されます。育毛に必要な成長ホルモンを分泌させる効果がある褐藻エキス、潤いを与えながら保湿をするコラーゲンなどのナチュラル成分が主に入っています。特にマスカラやビューラーなどを毎日使い、ダメージを受けてしまった場合の補修をするトリートメント効果が期待できます。ハリやコシを与えることで抜けにくい状態を作るなど、まつ毛自体の質感を高めていく効果があります。

配合成分は天然成分が中心になり、重篤な副作用を発生することもないのがまつ毛美容液の特徴です。まつ毛を増やすためのものではなく、もともとあるまつ毛を長く太いものにしていくことができます。次にまつげ育毛剤は美容液とは違い、医薬品として住み分けされています。美容液はコスメショップなどで気軽に買えるものですが、まつげ育毛剤は医療に使われるものなので処方箋も必要になります。まつげ育毛剤はもともと緑内障の点眼薬として開発されていたものですが、まつ毛が伸びる作用がわかったことからまつげ育毛剤として使われています。

まつげ育毛剤を使う目的は、まつ毛の発毛を促進させもう量を増やすことです。しかし医薬品になるので少なからず副作用があり、目が痒くなったり、充血や色素沈着などがあります。まつげ育毛剤を使う人はもともとまつ毛が細くまばらに生えており、育毛効果のあるまつげ育毛剤が向いています。毛量は十分あるけど長さや太さに物足りなさがあるという人は、栄養を与えるまつ毛美容液が良いとされます。どちらも毎日のお手入れに取り入れることが大切で、スキンケアやヘアケアと同様に毎日お手入れすれば、美しくて健康になります。

まつ毛美容液は普段のスキンケア後につけるようにすれば、忘れずに毎日継続することができます。洗顔後に普段のスキンケアを行なった後に、美容液をつけると効果的ですし、美容液がスキンケア用品の水分によって滲むことも防げます。洗顔はアイメイクまでしっかりと落とすことで、美容成分が必要なところへ浸透していきます。夜寝る前に美容液をつければ、寝ている間に成分が効果的に働くためさらにまつ毛が美しくなります。まつ毛育毛剤は医薬品なので、決まった回数・量を塗布し、まつ毛を育毛していくことが大切です。

関連記事
まつ毛の美しいパーマのためには、ビューラーの使用が効果的です 2020年05月23日

アイシャドウやマスカラ・アイライナーなどを使うとともに、まつ毛をカールさせることは必須です。まつ毛をカールさせることで、目元の印象が変わりますがそれにはパーマやビューラーなどの方法があります。メイクが初心者の人で基本的な使い方がわからないこともあり、目頭・目尻の部分が綺麗に上がらないこともあります。...

まつ毛の育毛に関しては、食べ物の関連性が指摘されています 2020年04月25日

まつ毛の育毛に効果がある食べ物は大豆製品で、特にケラチンを多く含む大豆類の中でも発酵食品である納豆は効果が高いです。ケラチンの他にも亜鉛など他の栄養素も含まれているので、まつ毛を伸ばすためには最適な食べ物です。納豆を食べる時間帯は夕方がベストで、人の様々な細胞は夜寝ている時に、活発に働くため肌の再生...

ルミガンのアプリケーターは、正しい使い方を守ることで効果が高まります 2020年04月19日

ルミガンはもともと点眼薬として作られているため、容器はそのままになっています。したがって薬剤をまつ毛の根元へつけるとき使い方は、専用のアプリケーターが必要になります。アプリケーターを用いることで、まつ毛の根元という細かい部分へつけることができますし、他の皮膚への付着も避けることができるので副作用が起...

ルミガンを通販で購入することで、お得な上に煩わしさがありません 2020年04月17日

ルミガンは国内では医薬品なので薬局・ドラッグストアでは取り扱われておらず、病院へ行き処方してもらう必要があります。また国内の通販サイトでも購入することができませんが、個人輸入通販サイトであれば正規品を海外から購入することができます。個人輸入をするといえば難しそうに聞こえますが、手続きは国内通販と大き...